ヘッダー画像

自動車ローンの借り入れ条件

新しい車を買いたいと思っているとき、どうしてもお金の工面が出来ないときに銀行などの金融機関の自動車ローンを組んで新しい車を買うことは珍しいことではありません。

車を買う予算が無くても自動車ローンを組めばその問題は解決しますが、借り入れの際にある程度の条件があります。


自動車ローンを借り入れるときにどのような条件があるのかというと、一般的に自動車ローンの借り入れ条件は様々な条件がありますが、多くの金融機関で「年齢制限」を設けています。

年齢制限は多くの金融機関で「満20歳以上65歳以下」という年齢制限を設けています。


つまり未成年の人は自動車ローンの借り入れができないということになります。

この他にも「安定した収入があること」が条件になります。

もちろん正社員としてしっかりと働いていないと自動車ローンの返済が滞ってしまうことを金融機関は一番恐れているので、しっかりと安定した収入を得ることができる職業に就いているかをしっかりとチェックされます。


このように自動車ローンの借り入れ条件は様々な条件がありますが、基本的な条件として、満20歳以上65歳未満で安定している収入を得ることができる職業に就いているかが重要なポイントになります。